研修コース紹介

2012年12月26日 (水)

クラウドの技術がeラーニングで学べる!

クラウドサービスは、今、さまざまなところで活用され、「クラウド」という言葉を耳にするのも当たり前になってきました。これだけ身近になったにもかかわらず「クラウドとは何か?」「クラウドを支える仕組みは?」と聞かれると、明確に答えられない人も多いようです。

1226_2

当社では、氾濫するクラウドサービスや、クラウド関連技術の中から、当社の講師陣が厳選した重要技術をeラーニングで学べる研修コース「初めてのクラウド技術」を開催しています。

扱うコンテンツは「データセンター」「Hadoop」「Google App Engine」などの13テーマ。

1テーマは15分以内で構成され、テーマごとに完結・独立しているので、まとまった時間のない方でも手軽に、学習したいテーマだけを選択して学ぶことが可能です。

直感的に概要をつかみやすいように、アニメーションや動画も多用しています。

初めてクラウドを勉強する方、営業・企画部門の方も含めて幅広い方におすすめです。

密度は濃いですが、気楽に取り組めるコースです。

本コースに興味をお持ちになった方は、ぜひ、こちらのコース紹介ページをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

サーバ仮想化が分かる! クラウド構築化の第一歩

サーバ仮想化は、1台のサーバ上で複数のOSを動かす技術で、クラウドのベースとなる必須技術としてだけではなく、コスト削減といった経営面からの有益性の高さからも、導入が進んでいます。ITにかかわる方にとって、今や「知って当たり前の知識」の1つといえるでしょう。

1219

当社では「サーバ仮想化とは何か」を既存の技術と関連付けて解説するコース「サーバ仮想化技術基礎」を開催しています。

当コースのおすすめポイントは以下の3つです。

1.クラウド環境を支えるサーバ仮想化技術について学べる

2.短時間で必須知識を幅広く、体系立てて学べる

3.導入時に陥りやすい疑問点と留意点が分かる

それぞれのメリットの詳細はリンク先のコース紹介ページをご覧ください!

全く知識のない方はもちろん、ITにかかわるすべての方に、効率的に、IT技術の新常識をお持ち帰りただけるコースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

明るく元気な職場の実現には、リーダーの役割が大切!

明るく元気な職場を実現するためには、リーダーや幹部社員が果たす役割は重要です。メンバーが直面しているストレスを理解し、率先してストレスの軽減や職場環境の整備につとめるなど、適切なマネジメントが求められています。

1217

当社では、ストレスに関する現状と基礎知識を踏まえて、「リーダーのためのストレスマネジメント研修~元気な職場と社員を目指して~」というコースを開催しています。

豊富な実務経験と専門知識を持つ有資格者が監修する本コースの特徴は、ストレスマネジメントの勘所を、事例やさまざまなミニ演習を通して学べること。

取り扱う事例は、リーダーや幹部社員の経験に基づいたもので、実際のリーダーや幹部社員経験者からのワンポイントアドバイスも盛り込んでいるので、具体的に学べます。ディスカッション、ケーススタディ、ロールプレイイングなどのミニ演習が豊富で、職場ですぐに使えるヒントや、他の受講者との情報交換から得られる気づきをお持ち帰りいただけます。

プロジェクトリーダーや幹部社員の方はもちろん、これからリーダーになる方から、ストレスマネジメントを検討する立場の方まで、「自ら率先して職場のコミュニケーションを改善し、風通しの良い環境を作って行きたい!」とお考えのみなさまに、ぜひ受講していただきたいコースです。

本コースに興味をお持ちになった方はこちらのコース紹介ページをご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

プレゼンテーションの極意を学べる!

みなさんは、ご自分のプレゼンテーションを客観的に評価できているでしょうか?

当社では、プレゼンテーションの事前準備に必要なスキルや、聞き手を意識したプレゼンテーションに必要なポイントやコツを学習する「相手に伝わる! プレゼンの極意~論理的なシナリオ構築方法と伝えるスキルの修得~」を開催しています。

1210

講師や他の受講者からのフィードバックと、ビデオによるセルフチェックにより、自分自身の強みや弱みがわかり、具体的なプレゼンテーションの改善につなげられる、演習中心の実践的なコースです。

ではここで、本コースを受講されたお客様の声をご紹介しましょう。

●プレゼンテーションだけではなく資料作成やストーリー作成の演習もあり、大変充実した内容で良かった。

繰り返し演習を行うことで、プレゼンテーションに対する苦手意識を減らすことができた。

●ビデオに撮影された自分のプレゼンテーションを客観的に見ることで、改善すべき点がよくわかった。

簡単な演習を繰り返し行いますので、プレゼンテーションに苦手意識を持っている方も安心してご参加いただけます。

本コースに興味をお持ちになった方は、リンク先のコース紹介ページをご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

ビッグデータの特性や要素技術を1日で学ぼう!

ビジネスへのさまざまな活用が期待されているビッグデータですが、活用するための技術について、正しく理解されている方は、まだまだ少ないのではないでしょうか。

1205fb

当社では、ビッグデータの概要や、ビッグデータを利用するために必要となる各技術のポイントなど、ビッグデータの特性を正しく理解し、活用するために必要なスキルが身に付く研修コース「ビッグデータの基礎~事例から学ぶ大量データ処理~」を開講しました。

本コースの主な特徴は、以下の3つです。

1.技術者の視点だけではなく、データを分析・活用する方の視点から、ビッグデータ活用に必要な技術やスキル、ポイントがわかる

2.ビッグデータの収集・蓄積・処理から分析までの操作を、実際にハンズオンで体験できる

3.ビッグデータを活用するために必要なスキル・人材像までの幅広い知識を、1日で効率的に修得できる

データをビジネスにどのように活かすか検討されているマーケティング部門や企画部門の方、ビッグデータの全体像や技術概要を知りたい方におすすめです。

本コースに興味をお持ちになった方は、リンク先のコース紹介ページをご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

クラウドサービス導入のための、上流工程のノウハウを学ぶ!

要件定義や設計は、一般に属人的で可視化されていない作業が多い領域です。また、クラウドサービスは、新しい技術であり、かつ、新しい技術が続々と登場している領域です。

1203fb

そのため、「クラウドサービス導入のための要件定義・設計」について、体系的にまとめられた書籍や情報がありません。そこで今日は、クラウドサービス導入の際の要件定義や、設計の方法を知りたい方に向けた、注目の新設コースクラウドサービス導入のための要件定義・設計」をご紹介します。

本コースの特徴は、クラウドサービス導入時の要件定義・設計について、1日で学んでいただけること。主なおすすめのポイントは以下の3つです。

1.クラウドサービス導入の際の要件定義・設計のポイントがつかめる
2.上流工程の、付加価値の高いノウハウが分かる
3.実際に演習が体験でき、受講者同士の情報交換ができる

富士通グループのノウハウを結集した上流工程の進め方に、それぞれ専門分野を持つ当社の講師陣のノウハウを加え、「当社が考えるベスト」をご提案しています。クラウドサービスの導入を検討している方、クラウドサービスを提供している方のご受講をお待ちしております。

本コースに興味をお持ちになった方は、リンク先のコース紹介ページをご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

適切なコミュニケーションで、自分も部下も変わる!

プロジェクトを円滑に推進するためには、技術的なスキルだけではなく、人と人とのかかわりに焦点を当てたコミュニケーションを身に付ける必要があります。

1128fb

当社ではマネジメントと心理学を関連付けた研修コース「プロジェクトリーダーのための心理学~基礎編~」を開催しています。

コミュニケーションの選択肢の幅が広がり、プロジェクトを良い方向へ導けるようになります。

本コースが人気の理由を3つ挙げるとすると、以下の通りです。

1.心理面からアプローチする多様なマネジメント方法を学ぶことで、コミュニケーションの選択肢の幅が広がり、部下に合わせた対応ができるようになる

2.リーダーが変わることで、部下を変えていくことができ、プロジェクトを好転させることができるようになる

3.自分の業務経験を振り返りながら学ぶことによって、実際の業務においても、すぐに具体的な行動につなげることができるようになる

プロジェクトマネージャやリーダーの方だけでなく、1人でも部下を持つようになったら、ぜひ、受講していただきたいコースです。

気になった方はぜひリンク先のコース紹介ページをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

LANを自分で構築!簡単なトラブルは自分で解決!ネットワークの基礎

インターネットもクラウドも、その仕組みを正確に理解していなくても、日常的に利用できる便利なツールです。一方で、利用者から見えにくいところで動作している技術なだけに、システム構築にかかわる方の中でも、「分かりにくい」という声が多い分野でもあります。

1126fb_2

当社では見えにくいネットワークの仕組みを、テキストや確認実習、ソフトを用いて可視化できる入門コース「ネットワークの基礎」を開催しています。

1人1台の端末を使う演習を通して、「基本的なLANが構築できる」「簡単なトラブルなら自分で解決できる」といった、すぐに業務に役立つ技術をお持ち帰りいただけます。また、身近な事例を用いた解説は、知識をまったく持たない方でも理解できると大好評で、さまざまな人気ランキングで常に上位にランクインされている、当社人気No.1のコースです。

本コースのおすすめのポイントは以下の3つです。

1.身近な操作とネットワークの仕組みを関連付けて学べる

2.基本的なLANを構築できる

3.簡単なトラブルなら自分で解決できる

それぞれのメリットの詳細は、ぜひリンク先のコース紹介ページをご覧ください!

ネットワークをゼロベースから、体系的に学習でき、実際にLAN構築も体験できるので、これからネットワークの構築や管理にかかわる方におすすめ。ネットワークに関連する商談を担当する営業の方、ネットワーク構築を外部に委託している方も、知識を身に付けて、より対等に交渉できるようになるためにも受講していただきたいコースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

UNIX/Linuxを使うなら、シェルは必須!

企業でのUNIX/Linuxの導入事業が増えるにつれ、UNIX/Linuxを使っているIT技術者も増えてきています。しかし、中にはUNIX/Linuxそのものや、シェルの仕組みを理解せずに使用している技術者が多いという現実も。

1121fb_2

当社ではUNIX/Linuxを効率的に活用するために不可欠なシェルについて、基本的な機能やシェルスクリプトの作成方法を体系的に学べる研修コース「シェルの機能とプログラミング~UNIX/Linuxの効率的使用を目指して~」 を開催しています。

シェルを基礎から学習でき、UNIX/Linuxの両方を体験できる実習環境が整っているので、職場と同じ環境・自分が学びたい環境で実習に取り組めます。

多くの実習をとおし、UNIX/Linuxをより効率的に活用する方法が身に付きます。

シェルが分かると、今までやっていた作業の意味が分かるようになり、UNIX/Linuxの理解も深まります。

詳細が気になった方は、ぜひリンク先のコース紹介をご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

失敗しないためのクラウド導入!クラウドシステム運用管理

クラウド導入にあたり、ベンダー選定、クラウド構築など、クラウド自体のことを中心に考えていませんか?

「クラウドを導入するということは、どういうことなのか」「どこに影響が出るのか」を事前に考慮しておくことも重要です。

1119fb_2

当社では、クラウド導入後のシステム運用にスポットを当てた「情報システム部門のためのクラウドシステム運用管理~運用最適化を目指して~」 という、実践的な研修コースを開催しています。

クラウド導入後の運用管理作業のプロセスや留意点、制約事項の違いを学習します。

本コースのおすすめポイントは以下の3つです

1.クラウド導入後の、システム運用の“姿”が分かる

2.クラウド導入時の注意点、考慮点、勘所が分かる

3.クラウドと既存システムとの最適化ができる

それぞれのメリットの詳細は、ぜひリンク先のコース紹介ページをご覧ください!

企業のシステム部門の方、クラウド導入を検討している方、一部の業務をクラウド化している方などにおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧