2012年12月 3日 (月)

クラウドサービス導入のための、上流工程のノウハウを学ぶ!

要件定義や設計は、一般に属人的で可視化されていない作業が多い領域です。また、クラウドサービスは、新しい技術であり、かつ、新しい技術が続々と登場している領域です。

1203fb

そのため、「クラウドサービス導入のための要件定義・設計」について、体系的にまとめられた書籍や情報がありません。そこで今日は、クラウドサービス導入の際の要件定義や、設計の方法を知りたい方に向けた、注目の新設コースクラウドサービス導入のための要件定義・設計」をご紹介します。

本コースの特徴は、クラウドサービス導入時の要件定義・設計について、1日で学んでいただけること。主なおすすめのポイントは以下の3つです。

1.クラウドサービス導入の際の要件定義・設計のポイントがつかめる
2.上流工程の、付加価値の高いノウハウが分かる
3.実際に演習が体験でき、受講者同士の情報交換ができる

富士通グループのノウハウを結集した上流工程の進め方に、それぞれ専門分野を持つ当社の講師陣のノウハウを加え、「当社が考えるベスト」をご提案しています。クラウドサービスの導入を検討している方、クラウドサービスを提供している方のご受講をお待ちしております。

本コースに興味をお持ちになった方は、リンク先のコース紹介ページをご覧ください!

|

研修コース紹介」カテゴリの記事





コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216263/56235141

この記事へのトラックバック一覧です: クラウドサービス導入のための、上流工程のノウハウを学ぶ!: