« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月28日 (水)

適切なコミュニケーションで、自分も部下も変わる!

プロジェクトを円滑に推進するためには、技術的なスキルだけではなく、人と人とのかかわりに焦点を当てたコミュニケーションを身に付ける必要があります。

1128fb

当社ではマネジメントと心理学を関連付けた研修コース「プロジェクトリーダーのための心理学~基礎編~」を開催しています。

コミュニケーションの選択肢の幅が広がり、プロジェクトを良い方向へ導けるようになります。

本コースが人気の理由を3つ挙げるとすると、以下の通りです。

1.心理面からアプローチする多様なマネジメント方法を学ぶことで、コミュニケーションの選択肢の幅が広がり、部下に合わせた対応ができるようになる

2.リーダーが変わることで、部下を変えていくことができ、プロジェクトを好転させることができるようになる

3.自分の業務経験を振り返りながら学ぶことによって、実際の業務においても、すぐに具体的な行動につなげることができるようになる

プロジェクトマネージャやリーダーの方だけでなく、1人でも部下を持つようになったら、ぜひ、受講していただきたいコースです。

気になった方はぜひリンク先のコース紹介ページをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

最近の若者は内向き?

「最近の若者は内向き」「海外赴任を嫌っている」などと、よく言われますが、それほどでもなさそうです。

日本能率協会が実施した「2012年度新入社員意識調査報告」によると、グローバル化に対し「期待感」を持って受け止めている新入社員が66.5%を占めていました。

また、「日本企業にとってビジネスの好機」(71.3%)、「自分も当事者である」(81.0%)と回答。上司・先輩の回答(「期待感」59.3%、「好機」72.9%、「当事者」78.2%)と比べても、「好機」以外は新入社員のほうが上回っており、グローバル化を前向きにとらえていることも分かりました。

1128fb

この調査から思い出したのが、当社で今年7月に、アメリカからインターンシップ生を1ヵ月間受け入れた際のこと。最初はインターンシップ生に声をかけることもなく、遠巻きに眺めているだけの若手社員も、ちょっとしたきっかけで交流が活発になりました。

後日、なぜ、話しかけなかったのか聞いたところ、『自分の英語で通じるか心配だった』『話しかけたかったのに、恥ずかしかった』のだそうです。

表面的には、「若者=内向き」。でも、実は内側にはパワーや意欲を抱えている彼ら。周囲の者は、彼らのパワーを活かすためのきっかけを作ることが求められているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

LANを自分で構築!簡単なトラブルは自分で解決!ネットワークの基礎

インターネットもクラウドも、その仕組みを正確に理解していなくても、日常的に利用できる便利なツールです。一方で、利用者から見えにくいところで動作している技術なだけに、システム構築にかかわる方の中でも、「分かりにくい」という声が多い分野でもあります。

1126fb_2

当社では見えにくいネットワークの仕組みを、テキストや確認実習、ソフトを用いて可視化できる入門コース「ネットワークの基礎」を開催しています。

1人1台の端末を使う演習を通して、「基本的なLANが構築できる」「簡単なトラブルなら自分で解決できる」といった、すぐに業務に役立つ技術をお持ち帰りいただけます。また、身近な事例を用いた解説は、知識をまったく持たない方でも理解できると大好評で、さまざまな人気ランキングで常に上位にランクインされている、当社人気No.1のコースです。

本コースのおすすめのポイントは以下の3つです。

1.身近な操作とネットワークの仕組みを関連付けて学べる

2.基本的なLANを構築できる

3.簡単なトラブルなら自分で解決できる

それぞれのメリットの詳細は、ぜひリンク先のコース紹介ページをご覧ください!

ネットワークをゼロベースから、体系的に学習でき、実際にLAN構築も体験できるので、これからネットワークの構築や管理にかかわる方におすすめ。ネットワークに関連する商談を担当する営業の方、ネットワーク構築を外部に委託している方も、知識を身に付けて、より対等に交渉できるようになるためにも受講していただきたいコースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

UNIX/Linuxを使うなら、シェルは必須!

企業でのUNIX/Linuxの導入事業が増えるにつれ、UNIX/Linuxを使っているIT技術者も増えてきています。しかし、中にはUNIX/Linuxそのものや、シェルの仕組みを理解せずに使用している技術者が多いという現実も。

1121fb_2

当社ではUNIX/Linuxを効率的に活用するために不可欠なシェルについて、基本的な機能やシェルスクリプトの作成方法を体系的に学べる研修コース「シェルの機能とプログラミング~UNIX/Linuxの効率的使用を目指して~」 を開催しています。

シェルを基礎から学習でき、UNIX/Linuxの両方を体験できる実習環境が整っているので、職場と同じ環境・自分が学びたい環境で実習に取り組めます。

多くの実習をとおし、UNIX/Linuxをより効率的に活用する方法が身に付きます。

シェルが分かると、今までやっていた作業の意味が分かるようになり、UNIX/Linuxの理解も深まります。

詳細が気になった方は、ぜひリンク先のコース紹介をご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

お悩みや課題を解決するヒントに、ご活用ください

いつも当ブログ『人材育成最前線』をお読みいただきどうもありがとうございます。

当社では、みなさまのキャリアアップをサポートすべく、ブログの他に、メールマガジン『KnowledgeWing通信』でも情報発信をしています。

1120fb_4

『KnowledgeWing通信』の配信日は、毎週木曜日と隔週火曜日。主な内容は、人気・おすすめ研修コースの紹介や、キャリアアップ、モチベーションアップにつながる話題、人材育成の最新動向などで、いずれも5分間ほどで読めるボリュームです。

朝の通勤時間にお読みいただけるタイミングにお届けしています。

あなたのキャリアアップや人材育成のお悩みや課題を解決するヒントに、当社のメールマガジン『KnowledgeWing通信』をぜひ、お役立てください!

メールマガジン『KnowledgeWing通信』

毎週木曜日と隔週火曜日に配信中(バックナンバーも下記サイトで公開しています)

▼▼▼

http://www.knowledgewing.com/kw/nurture/mailmag.html?banner_id=kw_177

―――――

◆Facebookページ『いま、求められる人材』もあります。

こちらは、毎日更新中

▼▼▼

http://www.facebook.com/FujitsuLearningMedia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

失敗しないためのクラウド導入!クラウドシステム運用管理

クラウド導入にあたり、ベンダー選定、クラウド構築など、クラウド自体のことを中心に考えていませんか?

「クラウドを導入するということは、どういうことなのか」「どこに影響が出るのか」を事前に考慮しておくことも重要です。

1119fb_2

当社では、クラウド導入後のシステム運用にスポットを当てた「情報システム部門のためのクラウドシステム運用管理~運用最適化を目指して~」 という、実践的な研修コースを開催しています。

クラウド導入後の運用管理作業のプロセスや留意点、制約事項の違いを学習します。

本コースのおすすめポイントは以下の3つです

1.クラウド導入後の、システム運用の“姿”が分かる

2.クラウド導入時の注意点、考慮点、勘所が分かる

3.クラウドと既存システムとの最適化ができる

それぞれのメリットの詳細は、ぜひリンク先のコース紹介ページをご覧ください!

企業のシステム部門の方、クラウド導入を検討している方、一部の業務をクラウド化している方などにおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

日常業務の効率性&確実性をアップしよう!

売り上げの計算、日報の作成、など、毎日・毎週・毎月、同じようなことを繰り返している業務はありませんか?ほとんどの定型作業は、Excelのマクロ機能を利用することにより、効率化できる、ということをご存じでしょうか?

1114fb

当社の研修コース「業務に役立つExcelマクロによる日常作業の効率化」では、マクロのプログラムの作り方や、最適化するためのカスタマイズ方法を、実習を通して具体的に学習します。

本コースは、主に以下の3つの理由からご好評いただいています。
1.利用者ニーズの視点からマクロ機能を学ぶ
2.日常作業が簡略化・効率化できる
3.難しい印象のあるVBA言語を理解する第一歩になる

受講した方からは、「今まで手作業でやっていたことが大変無駄だったことに気づいた。今後は効率よく改善していきたい」「マクロを利用しての自動化の仕組みが良く分かった。マクロの作り方や加工方法を踏み込んで実習できた」といった声が上がっています。

みなさんも「定型作業が簡略化・効率化できる」「人為的なミスが減る」といったマクロの特徴を体感し、日常業務の効率化や確実性アップを目指しませんか?

「業務に役立つExcelマクロによる日常作業の効率化」の詳細は、こちらのページでご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

オフィスで疲れを感じた時にお試しください

おはようございます!富士通ラーニングメディア・ブログ担当です。

オフィスで「疲れたな」と思った時に、みなさんは、どんなことをしていますか。

私がよく疲れを感じるのは、パソコン作業を長時間している時。どうやら、目の使いすぎと、同じ姿勢をとっていることからくる筋肉のこわばりが原因のようです。

そこで、私は疲れを感じたら、パソコン作業を少し休み、オフィスの窓から遠くの景色を眺めながら、腕を上にあげて背伸びをしたり、肩を回したりします。こうすると、目を休めると同時に、筋肉のこわばりもとれ、疲れが和らぐのです。さらに、気分転換もできるので、仕事に戻った時に集中力もアップするような気がします。

1113

業務に集中していると、休憩することを忘れてしまいがちですが、みなさんもぜひ、仕事の合間にリフレッシュの時間を挟んでみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

プロジェクトのプロセスを学ぶ

プロジェクトをマネジメントする手法は、現場経験を積み重ね、失敗や成功を数多く経験しながら身に付けていくものと思われがちです。しかし、実際は、属人的で、現場経験からだけでは、なかなか身に付きにくいのが問題となっています。

1112fb

これからプロジェクトマネジメントに携わる方だけでなく、すでに携わっている方にもおすすめなのが、当社の研修コース「プロジェクトマネジメントの基礎」です。

本コースでは、プロジェクトマネジメントの標準的なフレームワークである全プロセスを、PMBOK®に基づき学習します。プロジェクトマネジメントの基礎を1日で理解いただけるように、プロジェクトマネージャがやるべき最重要事項だけをコンパクトにまとめました。
IT業界でのイメージしやすい事例を用いた解説は、プロジェクトをマネジメントする際に行うべきことや意識すべき観点がつかみやすいと好評です。

本コースで学ぶ「プロジェクトを成功に導くために留意点」を、ぜひ、日々の業務に活かしてください。

「プロジェクトマネジメントの基礎」の詳細は、こちらのページでご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

守りから攻めの運用を目指す

システム運用管理者には、システム全体を見渡して、運用・保守を行うことが求められています。さらに、お客様の業務を預かり、ビジネスを支える立場として運用を担っているからこそ生まれるアイデア、積極的な提案(“攻める”運用)も期待されています。

1107fb

当社で開催している研修コース「基礎から学ぶシステム運用管理・実践トレーニング~障害管理、変更管理、SLAなど~」は、システム運用管理の基礎を総合的に学べるコースです。
インシデント管理、障害対応、サービスレベル管理など、システム運用管理における基本作業を理解し、システム全体を見る目を養います。

「実際の運用現場などの具体例が多く、非常に理解しやすかった」「正解のないSLAに関して、今後の実務で役立つ内容だった」といった声も多く、年間40回以上開催される人気コースです。

システム運用業務の一部しか知らない方、運用の基礎を学びたいシステム開発者の方にもおすすめです。

詳細は、こちらのページでご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

わかりやすく書くって、どんなこと?

おはようございます。富士通ラーニングメディア・ブログ担当です。

先日、友人にメールを送ったところ、私の意図と異なる伝わり方をしてしまい、あわてて電話で説明をし直しました。

1106fb

使い慣れているはずの日本語ですので、さまざまな表現方法を身に付けているように思いがちですが、「文章で情報を正確に伝える」ことは、思いのほか難しいと感じています。みなさんは、いかがですか?

当社では「わかりやすく書く」をテーマにした人気コラムを連載中です。

毎回1つのトピックを取り上げ、「わかりやすく書くためのコツ」を学んでいきます。ドキュメント製作者向けのコラムですが、ふだん何気なく使っている表現方法について、あらためて学んでいただけます。ぜひ、参考になさってくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

利用シーンに関連付けし、クラウド技術を身に付ける

クラウドサービスは、常に新しい技術が開発され、スピーディーに動いている分野のため、技術にフォーカスして体系的にまとめられた研修はほとんどありません。

1105fb

このような現状を踏まえ、当社では、クラウドサービスに携わる技術者の方なら、ぜひ知っておきたい技術をまとめた研修コース「クラウド技術の基礎」を開催しています。

本コースでは、クラウドサービスの特徴や、クラウドサービスを背後で支えている基盤技術を利用シーンに関連付けて学びます。ご好評をいただいている理由は、主に以下の3つです。

1.クラウドサービスの特徴が分かる
2.クラウドサービスの基盤技術の全体像を1日で学べる
3.利用シーンから技術をひも解くから、イメージしやすい

それぞれ1~3についてのさらなる詳細を、ぜひこちらのコース紹介ページにてご覧ください!

IT技術者の方だけでなく、クラウドサービスについて会話ができるようになりたい営業担当の方などにもおすすめです。

詳細は、こちらのページでご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »