2012年9月 7日 (金)

「聴く」を意識する

みなさんは、普段「傾聴」を意識することありますか?

 

「傾聴」とは、主にカウンセリングやコーチングにおいて重視される、コミュニケーションスキルの1つ。

 

「耳で聞くだけでなく、目と心を使って、相手の話に気持ちを向けること」をいいます。

 

97_2


しっかりと話を聴くことで、
相手は聴き手を信頼し、本音を語りやすくなるのだとか。

 

私は、ときどき、相手の話を途中で遮ってしまい、結果として、相手の本音をうまく引き出せずに話が終わってしまうことがあります。

 

『相手とうまくコミュニケーションがとれない』と感じるときは、まず「聴く」ことを意識するといいかもしれませんね。

 

そうすることで、相手の考えや思いが、少しずつ見えてくるような気がします。

 

--------------------------------------

■人の話を傾聴し、自分の言うべきことを効果的に伝える

 

・ベーシック・コーチング ~相手の主体性とヤル気を引き出すコツ~

|

日々の気付き」カテゴリの記事





コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216263/55596842

この記事へのトラックバック一覧です: 「聴く」を意識する: