2012年8月13日 (月)

稲盛和夫氏から学ぶリーダーに必要な条件

おはようございます。

富士通ラーニングメディア・ブログ担当です。

 

格安航空会社(LCC)の参入が相次ぎ、

日本の航空会社の経営環境は、厳しさを増しています。

 

そんななか、2010年の経営破たんから、

わずか2年間で、スピード再生したのが日本航空。

 

京セラとKDDIを創業した稲盛和夫会長(現:名誉会長)が、

その再建の立役者でした。

 

813


とあるインタビューで、稲盛氏は、

このように話しています。

 

組織に対して“命を吹き込む”のがリーダーの役割。

リーダーが持っている人間性や思いを組織に浸透させ、

動かしていかなければならない。

 

その時に一番大事なことは、己を捨てること

リーダーが利己的な自分というのを少しでも持つと、

組織を間違った方向に動かしてしまう』

(日本経済新聞社「ウェブゲーテ」における対談より)

 

己を捨てることは、

けっして、簡単なことではないと思います。

 

しかし、組織やチームを目指すべき方向に導くためには、

組織やチームに対し、

リーダーがどれだけ本気になれるかが重要となってくるのかもしれません。

|

リーダー・幹部社員の皆さまへ」カテゴリの記事





コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216263/55388203

この記事へのトラックバック一覧です: 稲盛和夫氏から学ぶリーダーに必要な条件: